カルチャーツーリズムUKが案内する「学ぶ旅」の楽しみ

イギリスは「学び」の国。興味の対象によってさまざまな学びの旅ができます。
イギリス料理、お菓子作りに興味のある方には家庭の味を組み込んだ料理教室を。
本場で学ぶ刺繍、レース編みやアンティーク、音楽鑑賞、フラワーアレンジメントなど、
その楽しみを皆さまにご紹介するのが「カルチャーツーリズムUK」です。

WIC_34881-1000x46031-1024x471-850x471

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥[カルチャーツーリズムUK 代表紹介】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

Yumiko-with-Ruby-and-Jasper-Copy1-174x300木島タイヴァース由美子(在英ブルーバッジガイド)

1977年に英国政府公認の観光ガイド資格ブルーバッジを取得。1990年ごろから旅や英国の暮らしについて雑誌や新聞などに寄稿。日本からのメディア取材の際のコーディネーターをつとめる。また、NHKやBBCなどテレビの旅行番組に出演。英国政府観光庁、雑誌社、旅行社主催のイベントや、阪急うめだ本店の英国フェアなどでレクチャーを受け持つ。2005年に英国政府公認の観光ドライバーガイド資格を取得。特に興味がある分野は、動物、ヴィーガン食、旅、イギリスの歴史、イギリスの田舎生活、仕事。

◎寄稿・コーディネート実績:英国政府観光庁、RSVP誌,読売新聞、家庭画報、サンデー毎日、東京新聞、文芸春秋、Skyward(JAL機内誌)、翼の王国(ANA機内誌)、Eclat、ヴァージンアトランティック航空、時事通信など

◎著書:「イギリスの小さな村を訪れる歓び」(2004年・インデックスコミュニケーション)、「イギリス人は甘いのがお好き」(2008年・ダイヤモンド・ビッグ社)

 写真:Kiyoshi Sakasai

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥[RSVP編集長より]‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ブルーバッジガイドとして絶大なる人気のタイヴァース由美子さんが満を持して立ち上げた「カルチャーツーリズムUK」。これまでのように観光地を巡るだけではなく、イギリスでしか体験できない「学び」の要素を旅に盛り込む、というのがそのコンセプトです。この旅を広めるために、イギリス各地の施設を丁寧にリサーチし、実際に足を運んでここなら日本人にも楽しんでもらえるというところだけを提携先として徐々に増やしていくそうです。オックスフォード郊外のデンマンカレッジ(詳しくはカルチャーツーリズムUKのホームページをご覧ください)に加えて、新たな提携先とも交渉中とのこと。これからの展開がとても楽しみです。

【サービスの内容

カルチャーツーリズムUKでは「滞在して趣味の世界を広げたい」という方たちのために多くのクラスを用意しています。規制のクラスでイギリス人と学んだり、またはあなたのために特別に作られたクラスで学んでいただけます。またセンスあふれる居心地のよい宿泊施設では、ホテルでは味わうことのできないアットホームな時間を過ごしていただけます。

例:

  • パン作り
  • イギリスの焼き菓子
  • イギリスの伝統料理
  • ハーブを使った料理
  • イギリスレース
  • イギリス刺繍カリグラフィー
  • イギリス式テーブルデコレーション
  • イギリス式パッチワーク
  • アンティーク
  • ジェイン・オースティン式マナー
  • イギリス歴史
  • イギリステレビドラマ
  • イギリス王室の歴史
  • イギリス文学
  • シェイクスピア
  • イギリスガーデンの歴史
  • ガーデニング
  • ドライストーンウォールの作り方
  • イギリスでのクリスマス、その伝統
  • イギリスのマナー「今と昔」
  • クリスマスを含むイギリスの祝日、祭日
  • イギリスの宗教の歴史・・・など

*講義を終了した後は修了証書を発行します
*講義はほとんど英語で行われますが、通訳のアレンジもお受けします

さらに詳しい情報・お問い合わせは・・・ ホームページ http://culturetourismuk.com/

関連記事

ページ上部へ戻る