暮らすように旅を楽しめるマーケットめぐり

ロンドンで楽しみたいのがマーケットめぐり。アンティークやおしゃれな雑貨をお目当てにするもよし、食のマーケットでロンドンっ子たちの暮らしに触れるもよし。観光名所だけを巡り旅では見えてこない楽しみ方がそこにはある。

‥‥‥‥‥‥‥[一度は訪れてみたいマーケット]‥‥‥‥‥‥‥

nav_visitus_4e954d52835cbバラ・マーケット Borough Market(London Bridge)
変貌著しいロンドン・ブリッジ周辺にある食のマーケットはロンドン一の人気を誇る。200年以上の歴史を誇るマーケットだが、食材から加工品まで、話題のストールが常に集まり、オーガニックなどのトレンドがここから生まれることも。水曜から土曜オープン。
http://boroughmarket.org.uk


portobello-market-saturdayポートベロ・ロード・マーケット Portobello Road Market(Notting Hill Gate / Ladbroke Grove)
映画『ノッティング・ヒルの恋人』にも登場したのが、世界最大のアンティーク・マーケットといわれるポートベロー・ロード・マーケット。毎週土曜になると朝早くから、時計、ジュエリー、カメラ、カーペットなどが並ぶ。ショップは土曜をはじめ週6日はオープン。
www.portobelloroad.co.uk


annies-market-004カムデン・パッセージ Camden Passage(Angel)
ロンドンの北東、エンジェル駅から200mほどのカムデン・パッセージは、50年の歴史を誇るアンティークで有名なマーケット。モール、アーケード、ストールなどでは、宝石、人形、家具、グラスなど様々な種類を扱っており、その数約200。水・土曜のアンティーク・マーケットがメインだが、多くのショップは平日もオープン。
www.camdenpassageislington.co.uk


Wednesday-at-Old-Spitalfields-Market-1-720x390スピタルフィールズ・マーケット Spitalfields Market(Liverpool Street)
リバプール・ストリート駅そばのスピタフィールズ・マーケットは、かつて野菜市場だった屋内マーケット。中央がストールのエリアで、曜日によって異なるアイテムが扱われる。日曜にはすべてのストールが店を開き、雑貨、アンティーク家具、インテリア用品をはじめ、フェアトレードの品も並ぶ。ストールは月〜金曜と日曜オープン。ショップは毎日オープン。
www.oldspitalfieldsmarket.com

関連記事

ページ上部へ戻る