本場で体験する至福のアフタヌーンティー

格式あるホテルや伝統のティールームでアフタヌーンティー、美術館のカフェで最新のトレンドを楽しめるカジュアルなティータイムなど、紅茶文化を生んだ国イギリスで心ゆくまでお茶のひとときを堪能してみたい。

‥‥‥‥‥‥‥[一度は体験してみたいティータイム]‥‥‥‥‥‥‥

F&M_0308フォートナム・アンド・メイソン Fortnum & Mason(Piccadilly Circus)
紅茶の老舗としての伝統を表現するアフタヌーンティーは4階のメインレストランで。ブランドカラーの上品なブルーの陶器でいただくティータイムは優雅な、ロンドンを訪れたら一度は体験したい。
www.fortnumandmason.com


Afternoon-tea_3_May2013_Lg

オランジェリー The Orangery(High Street Kensington)
ケンジントン宮殿に併設されたティールームでは、自然光が差し込む明るい室内でゆっくりとティータイムが楽しめる。アフタヌーンティーのほか、軽食もとれるので散歩の途中に立ち寄るのもおすすめ。
www.hrp.org.uk/KensingtonPalace


_D2X8492

エジャトン・ハウス・ホテル The Egerton House Hotel(South Kensington)
貴族のタウンハウスだった建物をホテルに改装したエジャトンでのティータイムは格別。かつての貴族の暮らしを思い浮かべながら、邸宅のような雰囲気のなかで優雅なティータイムを楽しむことができる。
www.egertonhousehotel.com


The Goring 124

ゴーリング The Goring(Victoria)
バッキンガム宮殿にほど近いところにひっそりと建つゴーリング。キャサリン妃がウェディング前に泊まったホテルとして一躍有名に。王室メンバーや国賓をもてなしてきたという気品と伝統あるラウンジでいただくアフタヌーンティーは特別なとき。
www.thegoring.com


The Dorchester, The Promenade New (High Res)

ドーチェスター The Dorchester(Hyde Park Corner)
5つ星ホテルが建ち並ぶパーク・レーンで最も格式の高いホテル。王侯貴族やセレブリティに愛されてきたきめ細やかなサービスだけではなく、アフタヌーンティーでもロンドン一と言われる。
www.dorchestercollection.com


IMG_0565

ヴィクトリア&アルバートミュージアム カフェ Victoria and Albert Museum Cafe(South Kensington)
世界初のミュージアムカフェとしても知られる。ウィリアム・モリスが内装を手がけた空間でお茶が愉しめるのは贅沢の極み。ビュッフェスタイルで数々の焼き菓子やケーキが楽しめる。
www.vam.ac.uk


D2X_3777

ウォレス・レストラン The Wallace Restaurant(Bond Street)
フランスのロココ式の美術品で有名なウォレス・コレクションの中庭にあるカフェ。ガラスの天井で覆われた明るく優雅なスペースで、フェミニンな雰囲気の中、パリジャン・アフタヌーンティーも人気。
www.wallacecollection.org


D2X_3586

テート・モダン・レストラン Tate Modern Restaurant(Southwark)
テート・モダン最上階にあるレストラン&バー。ガラス張りの窓から眺めるミレニアム・ブリッジとセント・ポール大聖堂は迫力の景色。レストランではランチからアフタヌーンティーまで気軽に使える。
www.tate.org.uk/modern

関連記事

ページ上部へ戻る