歴史と自然が作り出す世界遺産めぐりの楽しみ

首都ロンドンや古都エディンバラなど、街並みのなかで出会う歴史的モニュメント、あるいは美しいカントリーサイドにたたずむ巨石群、そして産業革命を支えた町に残される歴史を変えた証など、世界遺産を訪ねる旅も多彩。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥[一度は訪れてみたい世界遺産]‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

DSCF0089ストーンヘンジ Stonehenge(ウィルトシャー)
イギリスには数多くのパワースポットがあるが、その代表とも言われるサークル状に立ち並んだ巨石群。歴史をさかのぼること5000年といわれ、誕生した理由にもさまざまな説がある。年中観光客で絶えないが、夏至の日に行われる祭典目当てに多くの人であふれる。
www.english-heritage.org.uk/visit/places/stonehenge/


VB26032208グリニッジ Greenwich(ロンドン)
テムズ川沿い、ロンドン南東部の町は経度0度、グリニッジ平均時(GMT)の場所としてあまりにも有名。海運国家として繁栄した頃、世界の海を航海していた船舶が位置を正確に知るために経度0度の時間を基準にしていたことが世界の標準時となった。いまも天文台にはGMTを指す時計が残る。
www.visitgreenwich.org.uk


DSCF0130a

ウェストミンスター宮殿 Westminster Abbey(ロンドン)
テムズ沿い、荘厳なゴシック様式のウェストミンスター宮殿は、その時計台(ビッグベン)とともにロンドンのアイコン的な存在。11世紀に誕生、中世以降は常に政治の中心でありつづけ、現在も国会議事堂として使われている。
www.westminster-abbey.org


VB34135341

ブレナム宮殿 Blenheim Palace(オックスフォードシャー)
オックスフォードシャー、ウッドストックにあるマールボロ家の邸宅は、ウィンストン・チャーチルの生家として知られる。荘厳なバロック建築の邸宅のほか、フォーマル・ガーデン、風景式庭園など見どころは多く、1日中過ごせる。
www.blenheimpalace.com


[英国の世界遺産](2015年1月現在)

①オークニー諸島の新石器時代遺跡中心地 www.visitorkney.com
②セント・キルダ www.kilda.org.uk
③エディンバラの旧市街と新市街 www.edinburgh.org
④ニュー・ラナーク www.newlanark.org
⑤ローマ帝国の国境線 www.visithadrianswall.co.uk
⑥ダラム城と大聖堂 www.durhamcathedral.co.uk
⑦ファウンティンズ修道院遺跡群を含むスタッドリー王立公園 www.fountainsabbey.org.uk
⑧ソルテア www.saltairevillage.info
⑨リヴァプール – 海商都市 www.visitliverpool.jp
⑩グウィネズのエドワード1世の城群と市壁群 www.visitwales.com
⑪アイアンブリッジ峡谷 www.ironbridge.org.uk
⑫ダーウェント峡谷の工場群 www.derwentvalleymills.org
⑬ポントカサステ水路橋と水路 www.visitwales.com
⑭ブレナヴォン産業用地 www.visitwales.com
⑮ブレナム宮殿 www.blenheimpalace.com
⑯カンタベリー大聖堂、聖オーガスティン大修道院及び聖マーティン教会 www.canterbury-cathedral.or 
⑰河港都市グリニッジ www.greenwichwhs.org.uk
⑱キュー王立植物園 www.kew.or 
⑲ロンドン塔 www.hrp.org.uk
⑳ウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会 www.westminster-abbey.org    www.parliament.uk
㉑ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群 www.stonehenge.co.uk
㉒バース市街 www.visitbath.co.uk
㉓ドーセット及び東デヴォン海岸 www.jurassiccoast.com
㉔コーンウォールとウェスト・デヴォンの鉱山景観 www.cornish-mining.org.uk
㉕ジャイアンツ・コーズウェーとコーズウェー海岸 www.discovernorthernireland.com

*他に英連邦に属する3つの世界遺産がある

 

関連記事

ページ上部へ戻る