田園のなかにたたずむカントリーサイドホテルへ

荘園(マナー)領主の邸宅や馬車時代の名残りを残す旅籠など、緑豊かなイギリスのカントリーサイドにはいくつもの宿泊施設がある。ゆったりとした時が流れのなかで、なにもしない贅沢を楽しんでみたい。

‥‥‥‥‥‥‥[一度は泊まってみたいカントリーサイドホテル]‥‥‥‥‥‥‥

ローワー・スローター・マナー Lower Slaughter Manor(コッツウォルズ)
コッツウォルズのなかでも屈指の人気を誇る川沿いの村、ローワー・スローターにあるマナーハウス。17 世紀築の気品ある建物と、クオリティの高いサービスはコッツウォルズでもトップクラスと言われる。
www.lowerslaughter.co.uk


Hi_HUBRSLM_27920985_DSC001 のコピーローズ・オブ・ザ・マナー Lords of the Manor(コッツウォルズ)
静かな佇まいの村アッパー・スローターにある。8エーカーの敷地を持つ17世紀の元牧師館は、この地方特有のライムストーンの石造りの館。料理やアフタヌーンティーも評価が高い。
www.lordsofthemanor.com


グラヴタイ・マナー Gravetye Manor(ウェスト・サセックス)
森の中に佇む16世紀のエリザベス王朝様式の建物。イギリスを代表するガーデザイナー、ウィリアム・ロビンソンがかつて住んでいた家として知られ、当時の名残りを今に伝えるイングリッシュ・ガーデンは愛好家にとって憧れの場所。ロンドンのガトウィック空港の近く。
www.gravetyemanor.co.uk


Accommodation

ラックナム・パーク Lucknam Park(ウィルトシャー)
世界遺産都市バースから10kmと便利な立地。約500エーカーの広大な敷地を持つ18世紀初頭の端正なパラディアン様式の邸宅。庭の見渡せるダイニングルームが心地いい。庭の散策、乗馬がおすすめ。入り口から1マイルも続く並木道の美しさは圧巻。
www.lucknampark.co.uk


VB34134704

ボービー・カッスル Bovey Castle(デヴォンシャー)
ダートムーア国立公園内にある広大なカントリーハウス・ホテル。熱気球や乗馬、ゴルフなど広大な自然を舞台にしたアクティビティが充実しているほか、スパ、エステなどホテル内のメニューも豊富。
www.boveycastle.com


デヴォンシャー1

デヴォンシャー・アームズ・カントリー・ハウス・ホテル&スパ

The Devonshire Arms Country House Hotel & Spa(ヨークシャー)
1753年以来デヴォンシャー公爵所有のホテル。もともとは350年以上も前の旅籠。洗練された雰囲気にあふれている。アンティークの調度品や絵画は公爵の本邸チャッツワースから運ばれた。
www.thedevonshirearms.co.uk


インヴァロッヒー・カッスル Inverlochy Castle(スコットランド/フォート・ウィリアム)
1863年築の古城ホテル。美しいペン・ネヴィス山の麓に位置し、周囲の自然に溶け込んだような佇まいが美しい。ヴィクトリア女王が好んだ城館と自然。室内はセンスのいいインテリアでまとめられている。
www.inverlochycastlehotel.com


グレンイーグルス Gleneagles(スコットランド/パースシャー)
1924年に宮殿を模して建てられたラグジュアリー・リゾートホテル。850エーカーの広大な敷地を誇り、3つの名門ゴルフコースを中心に、射撃、鷹狩り、乗馬など様々なスポーツが楽しめる。スパも充実。
www.gleneagles.com


ボディスガスレン・ホール Bodysgallen Hall(北ウェールズ/スランデュドゥノ)
丘の上に建つ17世紀のカントリーハウス。客室の窓からスノードニアの山々も見え眺望抜群。ローズガーデンなど庭園に定評がある。インテリアは木を多用し、暖炉が落ち着いた雰囲気をかもし出す。
www.bodysgallen.com

関連記事

ページ上部へ戻る