テムズ上流 〜川の流れに沿ってめぐる優雅なイギリス〜

ロンドン中心からほんの30分も離れると、テムズ沿いの風景は緑と水に囲まれた美しい世界に変わる。そこにはウィンザー城をはじめ、イートン校やヘンリーレガッタの舞台ヘンリー、そして壮大なカントリーサイドホテルなどが点在し、本当のイギリスらしさが体験できる。

[ロンドンからのアクセス]
鉄道で30分〜(行き先によって異なる)
[プランニングのポイント]
*ぶらりと立ち寄ることができるので、半日でも楽しめる
*優雅なカントリースタイルのホテルも点在しており、ヒースロー空港から近いので、旅の最終日をこのエリアに泊まるのもおすすめ

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥[一度は訪れてみたい観光ポイント]‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

DSCF0004リッチモンド Richmond
世界遺産のキューガーデンがあるリッチモンド。ここは、ヘンリー八世ゆかりのスイーツを提供するティールームThe Original Maids of Honour、ナーサリー(園芸ショップ)のなかのレストランがミシュランの星を獲得したPetersham Nurseries、そしてリッチモンドの丘に建つPetersham Hotelなど、訪れるべきところが多い場所。リッチモンドの美しい風景を楽しみながらゆっくりと過ごしたい。


VB34133215

ハンプトン・コート Hampton Court
ハンプトン・コート駅を降りてテムズを渡れば、荘厳なハンプトン・コート宮殿へ。ここは歴代の王の居城で、なかでもヘンリー八世に関するエピソードがたくさん残る場所(ゴーストに関する話も残る)。初夏にはフラワ—ショーが開催されるなど、季節毎のイベントも多い。
www.hrp.org.uk/HamptonCourtPalace/


VB34141327

ウィンザー Windsor
現王室の週末の居城ウィンザー城のある町、ウィンザーはいつも観光客でにぎわう。城へと続く5kmのロングウォークを歩いてみたら、そのスケールに圧倒されるはず。町にはまた、歴代の首相を数多く輩出してきたイギリス屈指のパブリックスクール、イートン校、王室ゆかりの農場直営のウィンザー・ファーム・ショップなども見どころ。
www.royalcollection.org.uk/visit/windsorcastle


クリヴデン・ハウス Cliveden House
テムズ川沿いにはカントリーハウスが点在しているが、なかでもクリヴデンは別格。300年にわたって貴族や政治家たちの社交の場として異彩を放ってきた。建物の中に一歩足を踏み入れると、その歴史の重さがそのまま伝わってくるかのよう。広大な敷地内には、川沿いに宿泊棟があるほか、ヴィクトリア女王のための専用船着き場も残されている。
www.clivedenhouse.co.uk/


Counties

ヘンリー・オン・テムズ Henley-on-Thames
毎年7月、ボートレースのヘンリー・ロイヤル・レガッタで賑わうヘンリーもテムズ川沿いの美しい町。ボートレースの週末、ドレスアップした紳士淑女が集う光景は必見。イギリス人たちの初夏の楽しみ方を知ることができる。下流の隣町マーロー(Marlow)にはアフタヌーンティーで有名なホテルCompleat Anglerがある。

 

関連記事

ページ上部へ戻る